特定非営利活動法人ツバルオーバービュー

ツバルに生きる1万人の人類

2013年も「ツバルに生きる一万人の人類」プロジェクトを進める為に、1月17日、ツバルの首都のフナフチ環礁に遠征隊が到着しました。今年の目的地は当初北端のナヌメア環礁を目指していましたが、この時期、雨期を迎えているツバルは、例年にない強風と豪雨で、離島への連絡船の運航がストップしています。当分悪天候が続く見込みなので、船で36時間ほどかかるナヌメア環礁への遠征をあきらめて、その半分程度の距離にあるヌイ環礁に候補地を切り替えて、天気が落ち着くのを待っています。ただ待っていても時間が勿体ないので、フナフチ環礁に住んでいるヌイ環礁出身者のインタビューを始めています。