特定非営利活動法人ツバルオーバービュー

マングローブ植林

2011年2月19日、今期5回目のマングローブ植林を行いました。エコツアー(同行ツアー)に参加してくださったみなさん、ソーラークッカーのデモンストレーションの為に来島したフェリス女学院の生徒さんと先生。中部大学の野田先生。R水素ネットワークから調査に来たタスマニア生まれのクランストン。そしてツバルの人達。

マングローブの種不足で480本の植林に留まりましたが、おかげさまで、今年も目標植林数の3000本を次回の植林で達成できそうです。

最後は全員で記念撮影。10年後、大きくなったマングローブを是非見に来てくださいね。