特定非営利活動法人ツバルオーバービュー

マングローブ植林

マングローブ植林にも理解を示し協力をしてくださっている台湾大使館のスタッフと共に植林を行いました。11月に直面した干魃被害のために、マングローブの苗も一部枯れてしまっています。その枯れてしまった株の間に新しい苗を植え込んでいくという方法を行いました。

枯れてしまった株の根が栄養分になって次の苗の生長を促していくということです。根気強く、重ねて植えていくことで砂浜の土壌を改良し、マングローブの森へと繋げていこうとしています。