特定非営利活動法人ツバルオーバービュー

マングローブ植林

ツバルのマングローブ植林の様子

ツバル国首都のフナファーラで行われているマングローブ植林事業、8月7日に358本の植林を行いました。種の生育が予想以上に進まず、500本の目標に足りませんでしたが、暑い中、根気のいる植林活動は続けられています。2007年からの継続植林本数は約6800本となりました。植林したマングローブ達は成長は遅いものの、着々と根を生やし成長して行っています。

次のご報告ではサイトの全体写真なども掲載する予定です。