特定非営利活動法人ツバルオーバービュー

What's New

IMG_3763

今年も何故か福島で島サミットが開催されました。日本と福島が安心であるということをアピールしたいようですが、毎日毎日大気と海を汚染し続けている東京電力福島第一原子力発電所の状況を鑑みれば、それが嘘であることは明確なのに、、、本当に残念な日本政府です。

島サミットが終わって、福島から東京に戻った夜にホテルで首相のエネレ・ソポアガ氏とディナーミーティングを行いました。

写真左から、首相夫人、首相、川坂京子(当団体理事)、遠藤の4名です。

連日の出張でお疲れ気味の両人でしたが、まるでツバルの首相公邸でミーティングするかのようにノンビリと打ち合わせができました。印象的だったニュースは、いよいよツバルへの海底ケーブル敷設が始まるかもしれない!という情報。いままで激遅だったインターネットが超高速になるので、これは楽しみです。

そして、皆さんに是非お伝えしておきたい首相コメントとしては、日本政府が今後予定している石炭火力発電所の増設と原発再稼働の動きに対して「日本はいったいどうなっているんだ?」との一言、この後、全員しばし無言・・・・

一刻も早く「膿の親」が退陣することを願います。ツバル代表団は翌日の飛行機で日本を発ちました。