特定非営利活動法人ツバルオーバービュー

現地事務所通信

_DSF6091

2008年から開始した、ツバルに住んでいるすべてのツバル人の笑顔とインタビューを記録し、世界に発信するプロジェクト「ツバルに生きる一万人の人類」ヌクラエラエ環礁、ニウタオ島、ヌクフェタウ環礁、バイツプ環礁、ヌイ島、キオア島(フィジー)の6島、3500人の取材と撮影が終わっています。

その結果はインスタグラムなどでも公開しています。

事業は引き続き、残りの離島へ遠征チームを送り、すべての島民のインタビューと撮影を継続していきます。次回の遠征は2018年1月初旬より、3月初旬までの2ヶ月間を予定しています。遠征先は、ツバル国内の最北の島「ナヌメア環礁」を候補にしています。

直近のプロジェクトレポートは http://www.tuvalu-overview.tv/?p=2368 をご覧ください。

次回の遠征チームに参加してくださるボランティアスタッフを募集しています。島内の家々、一軒一軒をくまなく訪問して行うインタビューでは驚くべき答えに遭遇することもあります。又、1ヶ月以上の離島での滞在期間中には、島のお祭りや儀式・祭礼などに立ち会う機会も多くあり、ツバルの離島にひっそりと残るポリネシアの文化に触れる貴重な機会となります。きっと人生の中で忘れられない時間となることと思います。

このプロジェクトを手伝ってくださるボランティア参加者の募集をしています。下記の要項をお読みになり、ご興味のある方はご遠慮なく事務局までお問い合わせください。
info@tuvalu-overview.tv

プロジェクトのページは http://10000.tv/ をご覧下さい。

※募集は締め切りました。