特定非営利活動法人ツバルオーバービュー

現地事務所通信

map-guesthouse

行政機関があり、国際空港もある首都のフナフチ環礁には、近年、いくつものゲストハウスがオープンしています。個人で訪れる人のために、比較的予約が取りやすい宿を紹介しておきます。(島の北側から順番に紹介しています)

(1) Luta’s Bed & Breakfast

外観

オーナー:Tesae I Kaisala
+688 20794
+688 7003020
saeiopu@gmail.com
ダブル(7部屋)1泊80・100ドル
4人部屋(1部屋)1泊150ドル
キッチン・冷蔵庫(4人部屋のみ)・エアコン・トイレ・バスルームが部屋の中に完備
朝食込み、シェアキッチン、冷蔵庫

(2) Afelita Bed & Breakfast

外観2

 

オーナー:Lita Pita
+688 20592
litappita@gmail.com
Facebook:https://www.facebook.com/AfelitaBB/
シングル(2部屋)1泊70ドル
ダブル(3部屋)1泊100ドル
エアコン・トイレ・バスルーム(ダブルのみ)が部屋の中に完備
朝食込み、シェアキッチン、シェアトイレ・バスルーム、冷蔵庫

(3) Tivoli Apartment

外観

 

オーナー:Eunike Tolise
+688 20746
+688 20639
シングル(1部屋)1泊55ドル、1か月500ドル
ダブル(2部屋)1泊60ドル、1か月1005ドル

(4) L’s Lodge

外観

 

オーナー:Samasoni Sauni
+688 7002133
lslodge. tv@gmail.com
sauninvestments@gmail.com
Facebook:https://www.facebook.com/lslodge/
booking.comからの予約も可能
ダブル相部屋(2部屋)60ドル
ダブル(6部屋)90ドル、110ドル、120ドル
エアコン・トイレ・バスルーム・キッチン(110ドルと120ドルの部屋)が部屋の中に完備
朝食込み、シェアキッチン、シェアトイレ・バスルーム、冷蔵庫
110ドル、120ドルの部屋はそれぞれ1部屋ずつある

(5) Vailuatai Lodge

外観

オーナー:Togiola Lota Pokia
+688 20664
mayapuara@gmail.com
Facebook:https://www.facebook.com/VailuataiLodge/
シングル(2部屋)1泊66ドル
ダブル(3部屋)1泊95ドル
相部屋(1部屋)人数によって金額が変わる
1人50ドル、2人35ドル、3人35ドル、4人30ドル
エアコン・トイレ・バスルームが部屋の中に完備
朝食込み、シェアキッチン

(6) Esfam Lodge

外観

オーナー:Soloseni Penitusi, Eseta Penitusi
+688 20910
+688 20544
spenitusi@gmail.com
epenitusi@gmail.com
ホームページ:http://www.esfamlodge.com/
Facebook:https://www.facebook.com/esfamlodge/
ダブル(8部屋)1泊70・80・90・100ドル
キッチン(100ドルの部屋)・冷蔵庫(70ドルの部屋はなし)・エアコン・トイレ・バスルームが部屋の中に完備
朝食込み、シェアキッチン

現在増築中で1月に9部屋完成予定 料金は100ドル以上になるとのこと

(7) Funafuti Lagoon Hotel

DSCN0457

オーナー:Tuvalu National Provident Fund
+688-20500
funafutilagoonhotel@gmail.com
ホームページ:https://www.funafutilagoonhotel.tv
1階 スタンダードルーム シングル利用の場合 115ドル ダブル利用の場合 130ドル
2階 スタンダードルーム シングル利用の場合 130ドル ダブル利用の場合 159ドル

部屋にはベッド2台、冷蔵庫、エアコン、シャワー、トイレが付属します。
簡単な朝食が付属します。

※2017年12月時点での情報です。メールなどの問い合わせに対して返信率は5割程度です。電話は日本からは通じません。料金はすべてオーストラリアドルです。現金払いのみ。宿泊は自己責任でお願いします。当団体は紹介しているゲストハウスでのトラブルなど一切関与しません。