特定非営利活動法人ツバルオーバービュー

エコツアー

ツバルのエコツアー

地球温暖化による海面上昇にもっとも脆弱な国として知られているツバル国ですが、現地にはそのような問題と隣合わせで、南太平洋に来なければ味わうことができない広大な大自然、そして、その大自然に見事に調和したツバルの人々の生活や、伝統、文化があります。その生き様には、実は現在問題になっている気候変動を解決するための低炭素社会に向けての大きなヒントがあります。

お金にも物質にも多く依存せずに、幸せに生きているツバルの人々の生活に触れ、幸せとはなにか?の答えに一歩近づくことができる貴重なチャンスとなります。また、彼らの自給自足の生活には、私たちの日本で培ってきた価値観が大きく変わることでしょう。もちろん、気候変動の問題を直視し、適応策としてのマングローブ植林に参加することにも大きな意義を見出すことできます。

当団体では2006年から年2回のペースでツアーを企画運営しています。個人旅行でツバルにいらした方々をご案内するという形式のツアーですので、添乗員付きの至れり尽くせりのツアーではありません。そのため、ツアー料金には、会社経費、人件費などを含めることなく安価に催行しています。

現在募集中のツアーはありません。次回は2015年1月の予定です。

前回のエコツアーに参加された方の感想文です。 http://www.tuvalu-overview.tv/blog/ecotour/2593/

» 過去の活動一覧

第14回エコツアー/2012年01月、フナフチ環礁フナファーラエリアでのマングローブ植林サイトでの記念撮影

メッセージ

エコツアーに対してツバル国首相より感謝状をいただいております。国をあげての受け入れ態勢を首相自ら表明して下さった事は本当に心強い事だと思います。是非ご一読下さい。

» ツバル国からのメッセージ

過去のツアーの紹介

概略

案内人 遠藤秀一(Tuvalu Overview 代表)及び Talia Tilou(現地事務所駐在員)
人数 8名様以上~12名様まで
参加費 30万円~35万円(消費税、全ての旅程の交通費、ホテル代、イベント代が含まれます。)
企画手配 Tuvalu Overview
協力 ツバル国政府 及び、島民のみなさん
当団体オリジナルのMLサービスを開設しております。画面右上[ML]アイコンから登録していただければ、エコツアーやその他ツバルに関しての情報をいち早くお届けしています。